MATLAB ユーザーコミュニティー

MATLAB & Simulink ユーザーコミュニティー向け日本語ブログ

Lightning Talk の舞台裏:”Camera de Mouse”

Posted by Michio Inoue,

こんにちは、井上です。

こちらのデモをご覧になられた方いらっしゃいますか?
光学式マウス内の低画素カメラをハックし、画像スキャナとして応用してしまっています。
なんでそんなことを・・という感じが大好きです。


 Mouse de Camera 動作画面(西垣様ご提供)

 

こちらは MATLAB Expo 2019 Japan で「一番盛り上がっていた」と評判の Lightning Talk にて、西垣森緒様(コニカミノルタ株式会社)に発表いただいたものですが、用紙に書かれた文字がモニターに映されるごとに歓声が上がっていました。

この度、このデモのメイキングを西垣様が記事に纏めてくださいましたのでご紹介します。

Simulink Support Package for Arduinoを使って、スタンドアロンでArduinoを動かす方法から始まり、マウスの光学センサをハックする内容まで、詳細で盛りだくさんです。関連するファイルや Simulink モデルも File Exchange で公開してくださっておりますので、興味のある方は是非参考にしてください。

 

実は西垣様、Lightning Talk への登壇は今回が2回目。前回はモーションセンサを用いたデモで会場を沸かせておりました。


モーションセンサデモ動作画面(西垣様ご提供)

 

加速度センサとジャイロセンサを組み合わせ、実模型と画面内の3Dモデルを連動させています。

毎回デモの見せ方が上手だなぁ・・と職業柄プレゼンをすることが多いので、私も大変刺激をうけました。

こちらも詳細は おまけ:2018年のLightning Talk で説明していただいておりますのでご覧ください。

MATLAB Support Package for Arduino Hardware の使い方についてもまとめてくださっております。

おまけのおまけ:MATLAB Support Package for Arduino Hardwareチュートリアル

 

西垣様、ご発表頂きありがとうございました!

皆様も、「私もこんなことやってみたよ!」など披露の場を待っているネタがございましたらご連絡お待ちしております。

是非紹介させてください。

25 views (last 30 days)  | |

Comments

To leave a comment, please click here to sign in to your MathWorks Account or create a new one.