MATLAB ユーザーコミュニティー

MATLAB & Simulink ユーザーコミュニティー向け日本語ブログ

マイクロマウス競技でのサポート

こんにちは、MathWorksで学生競技会を担当している飯島と申します。

今回は学生だけでなく社会人にも関係が深いマイクロマウス競技をテーマにしていきたいと思います。

 

そもそもマイクロマウス競技とは?

マイクロマウス競技とは、マウスロボット🐭が自分自身の力でゴールまで道を探索して、最速で進む方法を考え、ゴールまで全力疾走する競技です!競技の内容はマイクロマウス、クラシックマウス、ロボトレースの3種目ありそれぞれ内容が少しずつ違います。

  • マイクロマウス

迷路を探索して、最短経路を考えて、ゴールまで全力疾走する競技

  • クラシックマウス

迷路を探索して、最短経路を考えて、ゴールまで全力疾走する競技(マイクロマウスよりコース幅が広い)

  • ロボトレース

白いラインをトレースして、脱線しないように速さやカーブのタイミングを考えて、ゴールまで全力疾走する競技

びっくりすることに、マイクロマウス競技は1980年に始まった日本最古のロボット競技であり、今では事実上の世界大会だと言われています!

 

2019年にマイクロマウスの大会にスポンサーとして参加してきたので、その時のお話をしていきたいと思います。

イベント概要

主催者: 公益財団法人ニューテクノロジー振興財団
大会場所: 東京工芸大学
大会日時: 2019年11月30日(土) – 12月1日(日)
競技種目: マイクロマウス、クラシックマウス、ロボトレース

MathWorksブース

こんな感じでブースを作らせていただき、ここでアンケートに答えてくれた方にMathWorksグッズをプレゼントしました!

今回のイベントで58名の方にアンケートを答えてもらいました。

アンケートの中で”これまでにMATLAB、Simulinkを使ったことがありますか?”という質問に対しての結果がこれです!!

MATLABやSimulinkを使ったことがある人が50%を超えていました!!意外に使ったことがある方が多かったですね!マイクロマウスにおいても便利なツールなのでこれから、もっと多くの人に使ってもらえると嬉しいです!

P.S. 弊社の隣のブースでは横河電子機器様がデモを行っていたのですが、デモの内容が

MATLABによる画像認識

でした!!

おかげさまでお互い協力をしあうことでより多くの参加者にお互いの企業のことを知ってもらえたと思います。ありがとうございました。

試合前の練習の様子

こちらは試合前の練習の様子です。この時初めてマウスロボットの走りを見ましたが、速い!途中カメラが追いつけなくなってしまいました。

 

最後に

マイクロマウス競技に参加している方は無償ソフトウェアの利用申し込みをすることでMATLABやSimulinkを無料で使用することができます。

MATLABやSimulinkを使えば、自作したマイクロマウスのモデルをシミュレーションで動かしたり、モデルを実機に組み込んで実装までできちゃいます!

マイクロマウス競技に興味がある方はマイクロマウス公式サイトもチェックしてみてください。

 

また、学生をサポートする飯島の個人用Twitter Accountが新しくできました。

MATLAB、Simulinkのことはもちろん、学生イベント情報、MathWorksってどんな会社?など、公式サイトだけではわからない!という情報も含めて配信していきます。学生の中でMATLAB(プログラミング)をやったことがないけれども学んでみたい、部活内でいい成績を残すためにセミナーを開いてほしい、MATLABの動画で見たいけど日本語字幕がなくて困っているなど、ご要望があればTwitterでお気軽にご連絡ください。

|

Comments

To leave a comment, please click here to sign in to your MathWorks Account or create a new one.